1. スポンサーサイト(--/--)
  2. アップアクセス(06/10)
  3. リードメールとは?(05/24)
  4. ものしり幕末王(04/28)
  5. パームス大田中央(04/24)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アップアクセス

2008.06.10(13:24)
あっぷあくせす

私がアクセスアップ目的に使っているトラフィックエクスチェンジサイトのご紹介。今回はアップアクセスというサイトです。

総会員数は約11000人。サイト開設から2年経ちますがじわじわと会員数をのばしてきてますね。

オートのクレジットの消費時間は早く、マニュアルのクレジットの消費は遅めです。

このサイトではサーフ以外にもPTCやゲームでクレジットを稼ぐことも出来ます。

アップアクセス - トラフィックエクスチェンジ型ツールでアクセスアップ!
無料登録で800アクセスゲット+誰かからの紹介だと500アクセス
登録可能URL数……5~
観覧秒数……自動25秒、手動15秒
サーフレート……自動=1サーフ=0.8ポイント
           手動=1サーフ=1ポイント
サーフタイプ……自動と手動


あっぷあくせすの大きな特徴が、手動サーフが1:1還元というところでしょうか。つまり自分が他の人のサイトを観覧すれば単純に自分のサイトも1度観覧して貰えるという事です。

手動サーフのクレジット消費は遅いのでたま~にやっておくといいですね。

リードメールとは?

2008.05.24(19:42)
リードメールとは読んで字のごとく、メールを読んで報酬を得ることです。

各リードメールサイトに登録し会員となりサイトから送られてくるメールを読んでクリックする事で報酬が発生します。

配信数は多いところで7日間合計で100通以上。人気のサイトだと300通以上なんて事も。

一通当たりの単価は0.1円~1円となっており、現在の主流は0.1円と0.25円メールが多いです。

これからリードメールを始めてみようという方は、まず最低支払額が低いサイトをオススメします。

最低支払額とは貯めた報酬を最低何円から換金出来るかという事です。
サイトごとに額は様々で低いところで100円~、500円~というサイトが一般的で多いです。



最低支払額の低いサイト

西成小バナー 100円~ 老舗サイトです

白くつしたのナッツバナー 100円~ こちらも老舗サイトオススメです

     100円~ 新着サイトで勢いあります

慣れてきたら配信数の多いサイトへと進んでみましょう。
どのサイトがどれくらい配信があるかについてはリードメール週間実績をご覧下さい。





リードメールサイトでは、ほとんどの所でダウンライン(紹介者)と呼ばれるシステムが導入されています。
会員ページの「ダウン一覧」とか「ダウンライン確認」といった項目がそうです。

流石めーるを例にすると、流石めーるは20-2-1%なので自分が紹介した人が得た報酬の20%を得ることが出来て、
自分の紹介した人が紹介した人(2段目)の2%を、そのまたさらに紹介した人(3段目)の得た報酬1%分を得ることが出来ます。

報酬は自動で計算され加算されますが、紹介された側の人が損をするということではありません。
自分でクリックして獲得した報酬は100%「自分で獲得した報酬」という項目にリアルタイムで反映されているはずです。
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ものしり幕末王

2008.04.28(14:52)
本日ご紹介するのはNintendoDS用ソフト。ものしり幕末王のご紹介です。

このソフトは幕末の志士となりクイズ形式で幕末の知識と文化を学ぶことが出来ます。

シミュレーション形式で遊びながら楽しく学べますので、子供さんにいいですね!

幕末時代というと時代てきにも人気のある所ですから、年配の方々でも楽しめそうですね。

幕末時代の有名志士も登場。今まで知らなかった幕末時代を知ることが出来るかもしれません。

詳しい情報はコナミスタイルにてご覧下さい。

bakumatu

未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

パームス大田中央

2008.04.24(13:56)
本日ご紹介するのは大田区のマンション。「THEパームス大田中央」のご紹介です。

4駅4路線が利用可能で、品川駅へは直通6分。東京駅へは直通16分。渋谷駅へは直通13分と利便性も抜群です。

閑静な住宅街にマンションがあるので、環境も抜群で、5階建てのマンションに総戸数は48戸となっています。

通風、採光を考えられた建築になっており、高い角住戸率が実現されています。

セキュリティ面もばっちりで、24時間セキュリティシステムの他、オートロックも採用されています。

詳しい情報は公式サイトをご覧下さい。

未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。